必ず「イカせる」前戯愛撫のテクニックを紹介します。乳首・Gスポット・クリトリス・アナル・ポルチオの愛撫の裏技集!

「イカせる!」前戯愛撫テクニック裏技
【乳首・Gスポット・クリトリス・アナル・ポルチオ】


愛撫テクニック メニュー
  • 愛撫テクニック TOP
  • 愛撫テクニック 乳首

  • 愛撫テクニック Gスポット

  • 愛撫テクニック クリトリス

  • 愛撫テクニック アナル

  • 愛撫テクニック ポルチオ

  • 愛撫テクニック その他


  • お勧めリンク
  • 淋病症状・治療法・検査薬

  • クラミジア治療法・検査薬

  • 【さら金】キャッシング即決!

  • ペニス増大法

  • TENGA【オナカップの革命児!】
  • お勧め無料レポート
  • デート中に女がエッチしたくなる方法

  • 【人気キャバ嬢をGET!】血液型別でキャバクラ嬢を口説く秘技!
  • ナンパスポット大暴露!

  • 3回会うだけで簡単にHできる方法




  • ◆Gスポットとは何?Gスポットの重要性
    ◆Gスポットとは?
    ところで、Gスポットとは、どんな性感帯でしょうか?
    Gスポットとは、ドイツの産婦人科医のグレーフエンベルク氏が、1950年に発見した膣内の性感帯です。

    「発見した」と言われていますが、今までGスポットの有無について、実証した研究がありませんでした。

    しかし、2008年2月に、英科学雑誌ニュー・サイエンティストに、イタリアのラキラ大学の研究報告が掲載されました。
    それによると、Gスポットは確かに存在する。しかしながら、女性全員にGスポットが存在する訳ではない。ということでした。

    セックスの体位やテクニックは、カップルが性交を行う際の、様々な技のことを言います。

    理論上は、数え切れない程の体位とテクニックが存在しますが、実は、殆どが基本の6種類位のセックス体位を少し変えただけです。
    覚えておいて欲しいことは、セックスの力量は、相手をどれだけ満足させたかで計られるべきで、どれだけ小手先のテクニックを知っているかではありません。

    それで、前戯を飛ばして言ってしまえば、重要なのはGスポット。
    Gスポットは膣の中にある不可思議なエリアで的確にそこを責めると女性に狂乱したようなオーガズムを与えられるというものすごい性感帯です。

    そもそも、セックスは子孫を残すための、動物の本能的な行動ですので、快感がなければ、女の子は子孫を残そうとしません。
    「快楽の結果、子孫を残す」ということですね。

    が、しかし、「膣の中全体が、性感帯として敏感な神経が集中していると、逆に出産の痛みに女の子は耐えることができません。」
    だからこそ、Gスポットが存在するのですね。そこを男に刺激され快感を得られるから、女の子は性交を望み、子孫を残していくのです。

    逆に言えば、Gスポットの場所が分からなければ、ただ単に、膣内をかき回してるだけで、女の子は全く気持ちよくありません。

    先ほども言いましたが、膣内は子供の出産の痛みに耐えれる様、神経は集中しておらず、鈍感にできているからです。
    だから、男がいくらガンバッテ身体を動かしても、女の子は感じてるフリをしているだけで、実は何も感じていないという状況が頻繁に起こります。

    それでは早速、『Gスポットの愛撫テクニック』を解説いたします。

    ◆Gスポット愛撫の実践テクニック
    ◆前準備
    Gスポット愛撫の説明をする前に、大切な準備をしてください。
    それは、利き手の人差し指と中指を深爪にすることです。

    言うまでもなく、Gスポットは女性の膣内部にあります。
    そのため、指を女性の膣内部へ挿入しなければなりません。

    入する指は、あなたの効き手の人差し指か中指になりますので、この2つの指は当然、深爪にする必要があるのです。

    また、多くの男性は、膣内の愛撫をする時に、中指を使う事が多いようです。
    しかし、Gスポットの場合、それほど膣の奥にある訳ではないので、中指よりも人差し指の方が、愛撫しやすい場合があるのです。

    中指だと、曲げた人差し指と薬指の第二間接が、女性の股間に当たって痛い場合もあります。
    女性のGスポットの位置、あなたの指のサイズや手の平の柔らかさなどを考慮して、臨機応変に人差し指と中指を使い分けてください。

    ◆外から攻める
    さて、Gスポットへの愛撫を加えるときは、膣が充分に濡れている事が、絶対条件となります。

    膣の内壁は、赤ちゃんを生む時に、赤ちゃんが通る道、所謂、産道と呼ばれている器官です。
    そのため、実は鈍感な部分でもあるのです。
    タンポンを一日入れっぱなしにしていても、大丈夫なのを考えてみれば、ご理解いただけると思います。

    しかし、それでも爪は痛いですし、濡れていない状況で、指を入れられたら痛みがあります。
    また、充分に慣れていないと言うことは、最初に説明したGスポットで感じる条件。
    1 女性の生感帯は開発されるものだからです。
    2 女性の生感帯葉、普段は眠っていて、愛撫によって目覚めるものだからです。

    この2を満たしていないことになります。
    ですから、Gスポットを攻略する一つのコツとして、Gスポットへ愛撫をする前に、地首やクリトリスなど、女性の性感帯を充分に愛撫して、女性の性感を充分に目覚めさせてください。

    その目安として、膣の濡れ具合があるのです。
    ここで一つ、男性がやりがちな間違いは、
    「濡れていれば良いのだろう。」
    と、最初からクンニリングで膣を濡らしてしまう事です。

    クンニリングをすれば、女性の膣があなたの唾液で濡れてしまいます。また、愛液も出て女性の準備もオーケーになるでしょう。
    しかしそれは、肉体的に女性の体がオーケーになったのであって、女性の心は満たされた感じがしない事が多いのです。

    時々、セックスの味を変えるために、いきなりのクンニリングも良いですが、あくまで時々にしましょう。
    女性への愛撫は、じっくりと、愛情たっぷりにしてあげてください。

    ◆体位
    女性の膣がたっぷりと濡れて、女性の感じる声も大きくなり、女性が思わず
    「お願い。もう、来て。。。」
    と、喘いでしまうぐらいになったら、いよいよGスポット愛撫の開始です。

    あなたが童貞、もしくはセックスの経験が少ない場合は、女性に、仰向けか、四つんばいになってお尻を突き出してもらいましょう。

    しかし、四つんばいでお尻を突き出すのは、恥ずかしいがる女性もいます。
    「女性は恥ずかしいがると、余計に感じる。」
    と、勘違いしている男性がいますが、必ずしもそうではありません。

    恥ずかしいと思っていると、気持ちが没頭できず、イケない女性もいることを覚えておいてください。

    これは、僕の経験ですが、ペニスを膣にを結合させて、色々とテクを使っても、全くイケなかった女性がいました。

    その女性は、顔を見られるのを嫌がっていました。
    そこで、部屋の灯りを消して、真っ暗にしたところ、女性が今までとは違う大きな声を出し始め、立て続けに4回ほどイってしまいました。
    後で聞いたところ、感じている顔がブサイク(決してそんな事は無かったです。)なので、恥ずかしくて快感に集中できなかったそうです。
    ですから、最初は女性を仰向けにした体位にしましょう。

    ◆Gスポット愛撫開始
    女性のお尻の下に枕を入れて、腰を浮かすようにします。
    そうしておいて、あなたは女性の足を開かせながら、股の間に入ります。
    女性の両ヒザは立ててしまった方が、女性の腰への負担が減りますし、潮を吹きやすくなります。

    女性の膣は充分に慣れていると思いますが、一応、膣に入れる指を舐めて、唾液をつけておきましょう。

    膣へ入れる方とは反対の手の平で、女性の陰毛を上の方に上げます。これは、膣に入れる指に陰毛が絡まっていると、陰毛が引っぱられて女性か痛みを感じるからです。

    そして、手の平を上に向けて(爪を下にして)、膣へ指を入れていきます。
    最初は1本で良いです。と、言うより、2本、3本と入れて欲しがる女性は、かなりの猛者です。(笑)
    普通は、1本指で充分に何度もイカせることができます。

    指を膣の中に入れたら、絶対に爪を立てないようにして、第ニ間接を曲げて、第二間接より先の部分で、Gスポットを探っていくようにします。
    個人差はありますが、そんなに奥まで入れる必要はありません。

    入り口から5センチぐらいの位置と言われていますが、僕はクリトリスの根元の裏ぐらいを狙っていきます。

    こうすると、クリトリスへも振動が伝わって、感じるというメリットもあるからです。

    触った感じが、他の膣壁とは違う部分があります。
    ちょっと凹んでいたり、出っ張っていたり、ヒダの具合が違っていたりと、色々です。

    また、同じ女性でも、生理前後によっても、膣内の感じが全く変わってくることもあります。
    ですから、気長にじっくりと、第二間接を曲げて、第二間接より前の部分で、クリトリスの根元辺りを探ってください。

    ◆コツ
    コツとしては、Gスポットの場所を探している時は、指の第2関節から先で、
    ヌルリン、ヌルリンという感じで、指の腹全体を使って刺激していきます。

    そして、Gスポットの場所を見つけたら、指の第一関節から先で、グリン、グリン、グーン、グーン、クイ!クイ!という言う感じで、愛撫してあげてください。
    言葉だと難しいのですが、実際やってみると僕が言わんとしている事が、ご理解いただけると思います。

    ◆大事なこと
    Gスポットへ愛撫をしていて大事な事は、場所を探しながら女性の反応を充分に見る事です。

    Gスポットを探しつつ、クイクイと膣壁を押したり、ブルブルと手を振動させたりしていきます。
    そして、女性が快感を示す反応しめしたら、そこへ重点的に愛撫を加えていきます。

    そして、必ず囁くように声をかけてあげてください。
    「○○(女性の名前を呼んで)をいっぱい感じさせたいんだ。」
    「大丈夫?痛くない?」
    「気持ち良い?」
    など、言葉をかけてあげてください。

    また、体位的に女性とし恥ずかしい格好でもあるので、「凄く綺麗だよ。」
    「俺だけに、こんなに感じている姿を見せてくれるんだね。
     嬉しいよ。」
    など、女性が喜ぶ言葉をささやいて、あげてください。

    Mな女性なら、
    「凄いエッチな格好してる。」
    「俺の指を締めてるじゃん。えっちなおまんこだな。」
    「すげえ、ありえないほど、濡れているな。」
    など、いじめてみても良いでしょう。
    声をかける事は、とても大切です。
    声をかけて、女性の感じ方を聞く事により、あなたが自分勝手にセックスをしている感じなくなります。

    セックスは男性が主導になりますし、Gスポット愛撫を経験した事のない女性は、なおさら置いていかれたような気分になってしまうのです。
    得に、相手の女性がセックスの経験があまり無いような場合、声をかける事がとても重要に成ります。

    膣内を愛撫される事に慣れていなくて、恐怖心すら感じる女性もいることう覚えておいてください。

    ◆イった瞬間
    運良くGスポットが見つかり、女性がイキそうになったら、その時、大切なコツが一つあります。

    それは、愛撫のリズムを変えないことです。
    男性はつい興奮してしまい、指の動きを早くしてしまいがちです。
    そうではなく、女性はイキそうになったタイミングが一番気持ち良いのです。
    その指を動かすリズムを変えてはいけません。

    女性がイキそうなほど感じてきたら、そのままのリズムを維持し、かつ同じ指の動きをしてください。

    また、イキそうになると、オシッコがしたくなる女性もいます。
    それは、潮を吹きそうな状況の場合もあるのですが、オシッコと勘違いして我慢してしまうのです。
    すると、そっちへ気が回ってしまって、イクことができない場合もあります。
    ですから、

    「オシッコしたくなったら、しちゃっても良いよ。 それって、潮なんだよ。 ○○が潮を吹いてくれたら、俺も嬉しいな。」
    と言っておくと良いでしょう。

    また、女性が安心して潮を吹けるように、バスタオルをお尻の下にひいておくと良いです。
    潮だけでなく、愛液が多くて、シーツにシミを作ってしまう女性もいます。
    バスタオルがひいてあっても、シーツまで汚してしまう場合ももちろんあります。

    しかし、バスタオルが一枚あるだけで、女性の気持ちは随分と軽くなり、イキやすくなるのです。

    ◆注意点
    最後に注意点を一つ。
    最初に説明したとおり、Gスポットが無い、もしくは、未発達の女性もいます。
    ですから、Gスポットで感じなくてもがっかりしないようにしてください。
    その場合は、クリトリスへのクンニリングや、アナルへのキスで気分を盛り上げて、ペニスへバトンタッチしましょう。
    Gスポットだけが、女性をイカせる性感帯ではありません。
    【27歳恵理の告白】 女が狂うスイッチ 私が彼に調教された全てをお話いたします。
    売れ筋セックステクニック集
  • TAKA潮吹き動画教材

  • 福田式オーガズム整体

  • 【27歳恵理の告白】 女が狂うスイッチ 私が彼に調教された全てをお話いたします。

  • オンライン・クンニ道場 (クンニクマン) 

  • AV女優 北条麻妃が教える膣開発法

  • 誰にも知られず、一人で簡単にできる、勃起力・持続力強化法!

  • AF教材















  • HOME ページTOPへ
    Copyright© 「イカせる!」前戯愛撫テクニック裏技集【乳首・Gスポット・クリトリス・アナル・ポルチオ】. All rights reserved.
    inserted by FC2 system